無料ブログはココログ

« ランドウォーカー・ラビット その参 | トップページ | ランドウォーカーで石川サイクリングロード »

2006年8月11日 (金)

ランドウォーカー・ラビット その四

ラビットにバッグを取り付けました。

ハンドル廻りはクイックシャフトがステム上についていたのでリクセンのアタッチメントが付きにくそうだったのですがクイックを反対方向に締めることで止まるようになりました。

おまけにバッグのふたのゴムが丁度引っかけられるように成りました。

ステムもオリジナルからダホン製に交換して貰ったのですがサドルに対して平行になるよう10cmほど切断してもらいました。

高さは良くなったのですが、後もう少し前へ出したいと考えています。

サドルもブルックスB-18に変更し、前後おそろいのソローニュのバッグを付けました。

これで少しはクラシック風になったかなと思います。

まだまだ近所の買い物程度の走りしかしていないので、週末に高槻の山手の方に行って上り下りの走りをしてみたいと考えています。

Dscn2230

Dscn2227

サドルを交換したらぐっと雰囲気が変わりました。

ダイヤコンペのキーホルダーは愛嬌です。

Dscn2228

あとグリップをクラシックな物に交換したいですね。

« ランドウォーカー・ラビット その参 | トップページ | ランドウォーカーで石川サイクリングロード »

コメント

B-18よいですねー。限定品だそうで、私も探してるんですが手に入りません。
ソローニョ・バッグについている鉄の枠は、少し幅が小さくないですか?私は、モンベルで売っているアルミ製に交換しました。ほんの少し幅が広いようです。
まあ、アルミ製は金属疲労でボキッと行くかもしれないので、お勧めはしませんが。

木暮さんB-18、イトーサイクルに在庫がありますよ。前傾姿勢なら少ししんどいですが、アップライトなポジションならば適度にスプリングが効いて快適ですよ。
バッグのアダプターも鉄製の方がしなりが効いて良いと思います。
新しいソローニュのサドルバッグお薦めです。ワンタッチで取り外しが出来ます。

KIDAさんの手にかかると おしゃれになりますね 悪路のダートで威力 発揮するかも??
話変わりますが ピンポンさん tomyさん ヤナイさんなど 秋にこられるみたいです
 関西でのイベントに参加しに 今英国自転車のTさんが 動いてはります その時はkidaさんも来て下さいね もし もうスタッフとして お声かかっていたら 失礼しました・・

イトーさんにB-18の在庫あるんですか。なんか関東にはあまり入ってないみたいで・・・。しかし、イトーサイクルさんって、他に無いもの持ってますねー。
ソローニョの新しいやつは確認してます。ふたをあける方向が逆になっていたのでやめました。

まだまださん、参加したですね。ツバメのスワローに乗ってたころもあったのですがフレームを潰してしまい、今はハットリの実用車です。当時は子供三人を保育所に送り迎えするのにこの車種しか無かったのでした。
イベント、都合が付けばよろしくお願いします。

時間もお金もないので 私は 参加してません 関西代表のTさんだけ 参加されました
ちゃくちゃくと 進行してますので よろしくお願いいたします 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78107/3020971

この記事へのトラックバック一覧です: ランドウォーカー・ラビット その四:

« ランドウォーカー・ラビット その参 | トップページ | ランドウォーカーで石川サイクリングロード »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30