無料ブログはココログ

« ぶどう狩りサイクリング | トップページ | ソローニュ・新型サドルバッグ »

2006年9月 7日 (木)

名古屋でポタリング

最後の青春18切符を使って名古屋に行って来ました。ここ数日ハードな日程が続いているのですが楽しく過ごしています。

2日の土曜日に若狭にツーリング、3日にぶどう狩りサイクリング、その日の夜9時から翌朝の9時まで仕事、帰宅して少し仮眠をとり又その夜から明けの9時まで仕事。チョット疲れた体でしたが仕事先の大津から琵琶湖線、東海道線を乗り継ぎ名古屋へ。

途中、乗り継ぎが何回かあり徹夜明けのボーとした体で名古屋駅に下りました。

いやあ、大阪と違いなにか駅のコンコースもスッキリしています。

本日の予定はカトーサイクルでお買い物、これだけですがお店まで市内をウロウロ走りながら行こうかいなと考えたわけです。

走り始めて感じたのがやっぱり自動車産業の町、「名古屋」、自動車優先の道路状況で大きな道を渡ろうとすると横断歩道か遠回りをしないといけません。

幹線道路は何か昔の飛行場の滑走路のような路面です。これは何か意味があるのでしょうか?

幅の広い歩道には自転車道の標識は有るのですが色分けされた路面でないので判りづらいし、所々に駐輪スペース成る物があり走っていると前方を遮断されます。

とか何とか思いつつ途中の白川公園まで来ました。ここには美術館や博物館が敷地内に有るようです。

今度時間があったら入ってみたいです。

公園で小休止した後又走り始めます。

金山駅の高架を越えて少し西へ入り名古屋環状線という道路を南に向かいます。

この道路、港の方に向かっているせいか緩い下りのようですね。

そうこうしているうちにカトーサイクルさんに到着。

早速店内を見て回ります。平日の早い午後だったのですが店内は備え付けの小さな買い物かごを持ったお客さんが多数見られます。大阪や京都ではこんな広い店はありません。

一回り見た後は、クラシックパーツのコーナーへ。

なんと大阪では殆ど無い昔の黒いレーサーシューズが木箱にたくさん放り込まれています。

反対側にはこちらも昔は何処でもあったカステリのウールジャージが、下の方にはビットーレジャンニの物までもあります。オールドパーツもガラスのショーケースに一杯入っています。

色々覗いているうちにお店のご主人が話しかけられ、ギザロ協会へBD-1で走りに行ったことなど楽しいサイクリングの話を聞かせて頂きました。

ソローニュの一点物のバッグも幾つか有りそうなので今度はランドナーで買い物に行きたいなあと考えています。

そのときは泊付きで近郊の素敵なところも走りたいですね。

Dsc01279_1  Dsc01280

お昼前に名古屋に着きました。伏見と有りますが京都ではありません。

Dsc01283 Dsc01284

博物館前で記念写真を。

Dsc01289

今回お世話になったカトーサイクルさん。なかはとっても広いんです。

Img692

700Cのリム2セットとこちらの本を買いました。

アテネ書房がこんな本を出していたとは知りませんでした。

今度はゆっくり行きたいな。

« ぶどう狩りサイクリング | トップページ | ソローニュ・新型サドルバッグ »

コメント

えっーっ!名古屋に来てらっしゃたんですか?しかもお目当てはカトーサイクルとは・・・?今度は休日に是非、来てください。マニアックな自転車屋さんを紹介しますよ!

レイノルズさん、徹夜明けでない、余裕のあるときにまた行きたいですね。
そのときは早めにメールしますね。
マニアックなお店、よろしくね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78107/3350836

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋でポタリング:

« ぶどう狩りサイクリング | トップページ | ソローニュ・新型サドルバッグ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30