無料ブログはココログ

« 近畿サイクリングフェスティバル 能勢路と前夜祭 | トップページ | サイクルツーリングの参考書 »

2006年9月13日 (水)

近畿サイクリングフェスティバル 北摂サイクルマラソン

明けて910日、朝から温泉でさっぱりし朝食を頂き準備を整えます。

当日参加の人も増え130名ほどが出席されました。

開会の挨拶の後は功労者の表彰、「まわろうよ!KINKI2006」の表彰へと続きます。

そして大阪府から和歌山に大会旗を引き継ぎがされました。

来年の和歌山大会は全国大会も兼ねるということなので、相当のサイクリストが集まりそうですね。

さてさてそうこうしているうちにサイクルマラソンの出発時間が迫ってきます。

Aコース、北摂サイクルマラソン

Bコース、自然と歴史のコース

Cコース、すきやねん自転車in Osaka 2006 巡回コース

と三つのコースがありそれぞれのコースを走ります。

大勢のサイクリストが元気よくと行きたいところですが、朝からの降ったりやんだりの雨。そして50%を超える降水確率のためかAコースの参加者は19名だけでした。昨年の3分の一以下じゃないかいな。

まあ、このコースを走るのはガードもない最新のアルミやカーボンのロードレーサーが多いのでしかたがないかいなと思ったりして。

皆さん、ガードの付いたスポルティーフに乗りましょう。雨の中も快適に走れますよ。

今年もスタートして少しの間は集団で移動していましたが勝尾寺の登りにはいると途端にばらけて仕舞います。

ここの登りは距離が長いので前に付くよりはマイペースでペダルを廻します。

じわりじわりと登るにつれてぽたりぽたりと昨日のビールが汗となって額から落ちて行きます。

勝尾寺を下ったところで雨がざーざーと降り出しシューズカバーとポンチョを引っ張り出します。

ところがポンチョを被ったとたんに雨雲が行き過ぎてしまいました。

又、いつ降るかわからないのでサドルバッグに括りつけて走り出します。

ここら辺からは殆ど一人で走って居ましたので良い風景が有ればカメラを出しては小休止。

こんな走りの方が良いですね。

そして一直線に登る野間峠、昨年もランブレットで走りましたが最後の所は押してしまいました。

今年は軽めのホイールなのでなんとか28×25で登り切りました。

来年は自転車より体重を軽くしたいですね。

難所も何とかクリアし北へ北へとハンドルを向け快走します。ところが怪しい雲が現れ大阪府から亀岡市に入ったとたんに土砂降りの雨に遭ってしまいました。湯ノ花温泉から亀岡運動公園のあたりは本当にひどいものでした。

いつ止むか判らない空模様なのでカメラをビニールパックに仕舞いポンチョをしっかり被ってゆっくりと走ります。

穴太寺を過ぎ茨木市に入る頃にはだんだん雨も止み。というよりはこちらは路面も全く濡れて無く降ってなかったようです。

Aコースだけが雨に降られたのでしょうかねえ。

まあ天気も回復したことだし元気を取り直し最後の登り清坂峠に取りかかります。

木立の中を気持ち良く走り、今回も何とか事故もなく走り終えることが出来ました。

大会役員の方、本当にご苦労さまでした。

来年、和歌山でお会いしましょう。

来年の年賀状の素材に使おうかなあ?

一人走行に成ってからは、こういう写真を撮りながらのんびりと走りました。

R0010137 R0010139

出発時の風景です。コース図を確認して出発時間を待ちます。

R0010127 R0010126

前日の夜はきれいに晴れて梅田の方まで夜景がよく見えたのに10日の朝からは神戸方面から怪しい雲が・・・

R0010108 R0010115

« 近畿サイクリングフェスティバル 能勢路と前夜祭 | トップページ | サイクルツーリングの参考書 »

コメント

エム城さん サイクルマラソン 参加しはったのかな? そうですね このごろスポルティーフ乗ってる人少ないですね ランドナーはかろうじて 生き残ってますが あそうそう 10月28、29日とピンポンさん ヤナイさん トミーさんなど大阪に来れれます 空堀商店街を古い自転車で走ります 来ませんか??

エム城さんって、女性の方ですか?
当日の参加者名簿には載ってなかったような。
10月、日程調整して参加したいですね。
そうそう、性懲りもなく今物欲に駆られてこういうのが気になっています。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k34335764

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78107/3421075

この記事へのトラックバック一覧です: 近畿サイクリングフェスティバル 北摂サイクルマラソン:

« 近畿サイクリングフェスティバル 能勢路と前夜祭 | トップページ | サイクルツーリングの参考書 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30