無料ブログはココログ

« ランプの会大阪編、2日目 | トップページ | 跳ね羊、紅葉の東吉野を駈けぬける »

2006年11月 5日 (日)

跳ね羊、ススキの海を泳ぐ

お気に入りのコース、滋賀県は朽木村を回るコースを走ってきました。

京都駅からの湖西線はいつものごとく、中高年の登山客で一杯です。

「駅で降りてこれだけの人数、バスに乗れるやろうか?」という声が聞こえてきます。

そんなこと言うんやったら自転車に乗りなさい。登山のアプローチに最高やで!と言いたくなってきます。

登山用品店と自転車店がタイアップしたら良いのにねえ。

そんなことを考えながら安曇川の駅に降り立ちました。

JRの湖西線、びわ湖線が敦賀まで新快速が走るようになって便利になりました。今までイコカで降りれなかった湖北地方の駅全てでつかえるようになりました。

まずは昼食に仕入れに「くつき新本陣」を目指しペダルを廻します。

いつものごとく活気のある呼び声で鯖鮨や地元の野菜、近江米が売られています。駐車場は9時過ぎだったのですがほぼ満杯状態でした。滋賀県ナンバーが多いので固定客が多いのでしょうかねえ。

京都で買えば何千円もする鯖鮨ですがここでは千円とチョットで買うことが出来ます。

味見をしながら家族への土産も含め沢山買ってしまいました。

お米も欲しかったのですが自転車ではねえ。

ニッカスタイルで買い物をしていたので「今から登山ですか?」と聞かれたのですが、今頃こんな格好で自転車に乗る人って珍しいのでしょうね。

秋空のもと、県道、麻生古屋梅ノ木線を西へ西へと走ります。

途中の集落には厳冬期用と思われる新しい槇が蓄えられています。

12月から3月までは積雪のため自転車では来れません。そんなことを思いながら表題のごとくススキの野原の中を泳ぐように跳ね羊は進んで行きます。

紅葉にはまだ少し早いですが、このススキの中を泳ぐ感じは今が最高でしょうね。

小入谷峠でいつものランチタイムとなりました。

休日だというのに自転車にあったのはこのときだけ。白いキャノンデールが追い越していったのみです。

これだけ自転車が売れているのに皆さん何処を走っているのでしょうかねえ?

誰かに注目される場所で無ければ走れないのでしょうか?

まあ、私としては秘密の場所としていつまでも来て欲しくないのですが。

一人旅だったので、写真を撮っては走りの繰り返しだったのですが1時過ぎには367号線に出てしまいました。いつもは幹線道路を急いで京都まで向かいますが、今日はのんびりトンネルを通らず旧道を走ります。急ぎで無ければ本当によい街道です。トンネルでは併走する車に気を使いますが、旧道では全く車が通りません。時間に余裕のあるときは是非とも通りたいですね。

今月中にあと2回は行きたいと思っています。

興味のある方は是非、ご一緒にどうぞ。

R0010758_2 R0010762_2

いつものごとくくつき新本陣は賑わっています。

途中のわき水を補給ます。

R0010769_1 R0010772_1

朽木村では厳しい冬に備え新しいまきが用意されています。

小入谷峠の紅葉はあと少しのようです。

R0010788 R0010793

表題のごとくススキの海原を泳ぐ感じで快走します。

R0010805 R0010806

途中に寄った蛭子神社、大きな銀杏の木と可愛い狛犬が印象的でした。

R0010814

この地域は遊魚をしているためか自転車に乗ったままでも手が届きそうなところに水面があります。

R0010832 R0010837

大原にある阿弥陀寺の紅葉もあと少しでしょうか?

R0010839

大原では火打ち石が取れたそうな。

今月末にもう一度行きたいな。

そのころには紅葉が綺麗になっているでしょうね。

« ランプの会大阪編、2日目 | トップページ | 跳ね羊、紅葉の東吉野を駈けぬける »

コメント

鯖鮨ですか~!旨そう!!いい一日を過ごされたんですね~!いいな~!

お疲れ様! そうですね 私ももう一度走りたくなってきました DAWESで走ってみようかな なんかずっと走れそうな感じなんですよ サドル変えただけで
後は TOEIかな
雪もいいやろうなぁ 

ピンポンさん、tshuichiさん。良いところでしょう。京都市街から僅か50km、標高はわずか400m、それなのに別世界です。
鯖鮨が有名ですが、焼鯖鮨やトチ餅、へしこも有り酒飲みにはたまりません。
tshuichiさん、冬は冷凍室の中を走るようなもので凍え死にますよ(笑)

雰囲気の良い旧道ですね。トンネルのそばに旧道あり?

15年位前かな?アウトドアの雑誌作ってたころ、朽木村でマウンテンバイクのイベント主催したんですよ。ダウンヒルでけが人続出したんで焦りましたけど(^_^)楽しい思い出です。

この辺りは いいですね 
足手まといにならないなら
一度ご一緒したいですわ・・
狛犬は 岡崎式の少し変わったタイプですね

春になったらランプの会、同窓会で行きませんか?輪行でも良いし、くつき新本陣なら車をデポできますよ。
5月に残雪が見られます!
なお、19日にトモダサイクルのお仲間と走りに行きます。このころは紅葉が綺麗になっているでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78107/4077703

この記事へのトラックバック一覧です: 跳ね羊、ススキの海を泳ぐ:

» 穏やかな冬 / 自然の彩り [針畑郷blog]
 昨日の立冬、針畑郷では北風が吹き荒れたと記しましたが、日本各地で厳しい寒空になったようです。  北海道の佐呂間町を襲った竜巻、残念なことに多数の死傷者が出たと聞きます。お見舞い申し上げます。  台風や大雪などの場合は、あらかじめ予測が出来るため、それなりの対策を講じることができます。しかし竜巻は一瞬にして発生し、猛威を振るい、去りゆきます。    気象庁のデータ(19... [続きを読む]

» 2007年1月 祖師ヶ谷大蔵 大型自転車 [マイ・つるかわ・生活〜鶴川住人日記、東京近郊おでかけメモ、キャンプのメモ]
祖師ヶ谷大蔵。もう少し続けます。 駅南口から少々歩いたところに、「サイクルランドセキグチ」があります。 でも、この駅前「木梨サイクル」を含んでも、自転車の需要が高いのですね。行き交う自転車の多さに驚かされます。 鶴川も多いが、それ以上ですね。 [続きを読む]

« ランプの会大阪編、2日目 | トップページ | 跳ね羊、紅葉の東吉野を駈けぬける »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30