無料ブログはココログ

« 昔のサイクリング写真 | トップページ | 関根 ライカ・ラレー完成 »

2007年1月22日 (月)

トモダサイクルのお仕事

本日はいつも行くトモダサイクルでの一コマです。

店の奥で何か機械の音、バーナーの音が聞こえました。

そしたら親父さん(社長)が「こんなんでよいか?」とフレームをもって出てきました。

新品のフレームに溶接後が色々と見られます。

チェーンフックやゴム帯を付けるステーなどついています。

この後、カンティ台座を付けると言うことです。

見たことのあるラグのかたちだと思ったらリーベンデールの冊子に載っていたBRERIOTという650Bの入るフレームでした。

東京のアルプスが閉店するという暗いニュースが流れるなか、トモダサイクルは頑張っています。

親父さんはとうに70は越えていますが、溶接技術やサイクルスポーツに書いているイラスト広告と言いまだまだ現役ばりばりです

この後マーキングを残して溶接後を同色に再塗装するとのこと。

関東の方のお客様と言うことでしたが完成が楽しみですね。

私のライカ・ラレーももうすぐ完成です。カーバイトランプも手に入れました。

暖かくなったらキャンプ道具を積んで花見に出かけたいですね。

Img790_1 Img789

こちらはリーベンデール社の冊子に載っていた物です。

R0011213 R0011216

こちらは持ち込まれた現物です。

ヘッドバッジやマーキングが楽しいですね。

R0011222

小物を何点か溶接し、最後にカンティ台座の位置を確認しています。

その後、マーキングを残して同色に仕上げます。上村塗装で素晴らしい出来上がりに成るのでしょうね。

« 昔のサイクリング写真 | トップページ | 関根 ライカ・ラレー完成 »

コメント

kida様 初めましてこんな夜遅くに初めてご挨拶するのも失礼かと思いましたが、私のBREIOTがkidaさんのブログに載っているではありませんか。私のオレンジ羊は54で日本の中に同じ羊を飼っている方を探しておりました。自転車関係のホームページ、ブログの中をぐるぐる回りましてやっと同じ羊飼いに巡り会えた時、そこでまた驚きました。二匹もいるではないですか(笑い)。それからは、kidaさんのブログを拝見しつつ、いつかご挨拶と思っておりました。kidaさんがなにかとこいにされているトモダさんに連絡を入れてみました。断られるのを覚悟で、こちらの改造希望箇所をご相談したのですが、できますよ。と言っていだだき、それをkidaさんにしっかと目撃されたのでした。東京ではこのような個人の希望を具現化してくれるお店は私の知る限りありません。溶接の実況中継をみている様です。BREIOTの悩みはディレイラーのチェンジレバー位置を決めかねていることです。直にバーエンドにするか、paulのハンドルマウントか、はたまたkellyのブレーキ脇マウントかと悩んでおります。では、またおじゃましますので今後もよろしくお願いします。

hondaさん、コメント入れて頂けると思っていましたよ。
月曜日には溶接が全て完成し磨きに入っていました。後は塗装だけですね。
普段はクロスバイクやお買い物自転車が主体なのですが高度の技術を要する物やよそで断られた物でもあっさり引き受けてくれる懐の深さはいつも頭が下がります。
機会があればhondaさんの羊さんの画像見せて下さいね。

初めてコメントします。
ライカラレーの完成楽しみにしています。
泥よけも凝っていそうで全体像はさぞイケていると確信しています。
あと自分ごとですが、運良くクラウンラレーを手に入れることが出来ました。全くの未組み立て状態なので毎日少しずつ組み立てるつもりです。
完成したら報告します。

さつまいもさん、初めまして。
クラウン・ラレー、手に入れられたのですね。
チェーンリングのSCの型抜き凄いでしょう。
見えないところまで凝った造りが良いですね。
完成楽しみにしています。

チェーンリングにSC SC並んでいるのが凝ってました。
そして自分が一番気に入っているのが、リアキャリアです。実用車と同じゴツイキャリアなのですが、カタカナで「セキネ」と金色で入っているのです。凄くプリティ。カワイイ。
しかし少しずつだと中々形になりませんね。磨きながらだから特に。

kidaさん、こんにちは!新年会ぶりです。29日にはこちらのほうにいらっしゃるとか!僕は仕事で、一緒に走れないのですが、一目お会い出来たらと思ってます。ところで、hondaさん、はじめまして。関東であとから溶接やってくれそうなトコですが、販売店ではちょっと心当たりがありません。ただ、PIEさんという元山口の工場だったお店というかビルダーというか、そこならやってくれるかもしれませんよ。池袋の隣町は要町にも出店があるようなので、一度、訪れてみるのも良いかもしれませんよ~!  http://www6.ocn.ne.jp/~pie-1/index.htm

kidaさん、こんばんは。私の羊は現在ほとんどリーベンデールのカタログ仕様です。ですから、残念ながら、現在はお見せする程のものではありません。BREIOTは東京に戻り次第なるべく現行の部品で組上げようと思っております。でも、組上りましたらぜひ何らかの方法で見ていただきたいと思っております。ヤナイさん、初めまして、要町は私の仕事場から比較的近いので、一度訪ねてみます。貴重な情報ありがとうございます。ライカラレーやクラウンラレーいいですねー。私も完成を楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78107/5031328

この記事へのトラックバック一覧です: トモダサイクルのお仕事:

« 昔のサイクリング写真 | トップページ | 関根 ライカ・ラレー完成 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30