無料ブログはココログ

« トモダサイクルのお仕事 | トップページ | 東京下町ポタリング »

2007年1月30日 (火)

関根 ライカ・ラレー完成

ライカ・ラレーが完成しました。

パーツを一つ一つ見ても綺麗な造りだなあと思っていたのですがかんせいしてみるとそこにトータルとしての素晴らしさが加わった様な感じです。

日米富士と同年代かもう少し後ぐらいでしょうか、それでもこの時代の造りはしっかりしていますしあらゆる所にSCの刻印が入っています。

けど。。。保管場所がない。。。

これも実家の倉庫に預かってもらい来客用の自転車にしましょうか?

長居公園や石川のサイクリングロードにピクニックに行くのに良さそうです。

春になったら小型ストーブをもってお茶を飲みに出かけたいですね。

それでは完成した画像をご覧下さい。

R0011253

なかなか良い色でしょう。ガードとサドルが同色というのがお洒落ですね。

R0011238 R0011240

リヤフェンダーです。リフレクターを止めるネジにもCSのマークが在ります。

光り輝くマークは新興宗教と間違えそうですね(笑)

R0011242 R0011244

Fフェンダーには漢字で名前が入っています。

BB付近はこんな感じに。

R0011245 R0011246

タイヤ、ブレーキにも名前入り

R0011256 R0011257

続きは次回に。。

« トモダサイクルのお仕事 | トップページ | 東京下町ポタリング »

コメント

おしゃれな実用車って感じで素敵ですね。
今日は突然のご訪問ありがとうございました。お会いできるとは思っていなかったのでとてもビックリ&喜びました。

とうとう完成されたのですね。おめでとうございます。
パーツ単体の写真を見てもとても綺麗でしたが、完成するとなんともいえない雰囲気を持った自転車になりましたね。
ハンドルが少しアップライト気味なところも味があります。
しかしこの頃の自転車は凝りまくっていますね。感心するばかりです。
私もクラウン号を早く完成させなくては。

私も実用車が好きですが、これは飛びぬけた魅力があります!この時代の色って独特のやさしいぬくもりがあります。特殊防水ハンガーのグリスニップル?部分、この球状の物を押さえたら隙間ができるのでしょうか?たいへん興味深いですね。

「ミキスト」検索でヒットしておじゃましました。
BS ユーラシア ミキスト 、実は今日自転車屋に持っていって復活させる相談をしてきたところです。奥様のミキストも相当走らせていらしたようですね。私も東京から岡山、箱根越え、伊豆半島一周など、当時相当走らせました。
今回新しい自転車の購入を考えましたが、思い直してミキストを復活させることにしました。
同じ車が元気なのを見て、とても嬉しく思いました!!
私のブログにも写真(ボロボロの状態ですが)乗せています。
常連ブログにはいるためにはユーザーネーム・パスワードともに「711」が必要ですが、よろしければ覗いてみてくださいね♪

私のネクタイに合いそうですねえ~

ほんと 綺麗だ また見せてくださいね!!

映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の通りのシーンでさり気なく走っていく自転車を思い浮かべました。昭和の20年代後半から30年代の頃をなっかしく思い出します。物は今程豊ではなかったですけど、多くの人々に希望がありました。東京タワーの建設中の頃は私もまだ小学生でした。そのころの関根自転車って大切にされたでしょうね。原付バイクが出てくるだいぶ前ですもの。大人の乗り物という感じですね。いいものを拝見しました。

みなさん、コメント有り難う御座います。
なぜ続くなのか?いつも早朝に記事を書き込むのですがこの日は一番の新幹線に乗って東京、千葉に遊びに行きました。そのため時間ぎりぎりで途中で終わってしまいました(笑)
本当に楽しい2日間でした。
詳しくは残りの画像と一緒にアップしますのでお楽しみに。

昔当家にもセキネの同型車(若干グレードは下ですが)が有りました。
もっぱら祖父が乗っていましたが、一度だけ150km位のサイクリングをした事があります。
意外と楽なんですよね、長距離も。
35年ほど前の事です。

おかげさまで、クラウン・ラレーがついに完成しました。
初めて家に来たときは、箱の中でバラバラになっていた物が、自転車として完成したことに、なんともいえない気持ちになっています。
思った以上の重厚感に戸惑いを感じていますが、永い付き合いとしたいです。

はじめまして。
「ラレー」で検索してお邪魔します。
なんとも穏やかでやわらかい色合い・風貌の自転車ですね。
自分ならタイヤなどの消耗が、もったいなくて乗れなそうです(笑)
素敵な自転車を見せていただけました。
ありがとうございました。

モスさん、コメント有り難う御座います。
実はこのタイヤ50kmも走らないうちにバースとしてしまいました。黒タイヤを入れるとバランスが崩れるし、、最近赤タイヤをようやく見つけ交換した次第です。
タイヤとブレーキシューだけは新しい物でなければ危険ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78107/5132794

この記事へのトラックバック一覧です: 関根 ライカ・ラレー完成:

« トモダサイクルのお仕事 | トップページ | 東京下町ポタリング »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30