無料ブログはココログ

« OCA淡路島サイクリング | トップページ | NOCC 下萌の中紀州路へ »

2007年2月13日 (火)

OCA淡路島サイクリング そのに

二日目は島を横断し東海岸を北上します。

途中にある南あわじ市役所に併設された淡路人形浄瑠璃資料館を尋ねます。

会館時間前だったのですが大人数が押しかけたためか快く開けて頂きゆっくり見学することが出来ました。

テレビや映画のない時代の庶民の楽しみだったのでしょうね。

人形がこんなに大きな物とは思いませんでした。

楽しいからってゆっくりはしてられません。

またまた走り出すとそこには黄色い絨毯が現れました。

菜の花の畑です。しばしの間撮影会と相成りました。

その後東海岸へ出て北上します。淡路島は島が大きいためかアップダウンが少なくて走りやすかったです。

風の向きを見て東回り、西回りを考えて一周すると楽しいですね。

最後には明石海峡公園を通って対岸の神戸の町並みを眺めました。

近畿のサイクリング協会の会員の皆さん、こちらはまわろうよKINK2007の指定ポイントです。

とっても眺めの良いところです。是非行ってくださいね。

淡路島の色々なところを案内して貰い本当に楽しかったです。

そして帰りの電車までの時間に明石と言えばやっぱりこれですね。

近くの商店街でたこ三昧の一時を過ごしました。

日帰りでも十分楽しめるので関西にお住みのサイクリストの方々、是非淡路島サイクリングを楽しんで下さいね。

R0011421 R0011424

2日目も朝から元気です。

この日も気持ちの良いサイクリングが始まりました。

R0011433 R0011436

浄瑠璃資料館です。昔の小屋も再現されています。

R0011448 R0011446

突然現れた名の花畑にしばし小休止です。

早速、撮影会と相成りました。

R0011461 R0011465

R0011471 R0011474

明石海峡公園は良いところです。公園内も自転車で走れて気持ちよいですよ。

R0011492 R0011494

明石と言えばこれですね。

R0011496 R0011497

締めくくりはこれですよね。

明石の商店街にはいくつもの明石焼きの店があり楽しいですよ。

« OCA淡路島サイクリング | トップページ | NOCC 下萌の中紀州路へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78107/5324342

この記事へのトラックバック一覧です: OCA淡路島サイクリング そのに:

« OCA淡路島サイクリング | トップページ | NOCC 下萌の中紀州路へ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30