無料ブログはココログ

« NOCC 茎(クク)立ちを求めて | トップページ | 新しいサドルバッグ »

2007年3月24日 (土)

リーベンデール会員冊子

先日、会員登録をしたリーベンデール本社から今年度の冊子が送られてきました。

中でも特に興味を引いたのがtRobert Bailey Rides  Againtという義足の男性が再び自転車に乗るという記事でした。

テレビなどのニュースでパラリンピックの選手が走るのや片足の義足で自転車に乗られているのは知っていましたが、両足の義足でペダルを廻すというのは初めて知りました。

たとえハンディがあったとしても車を使わず自分の力で遠くまで行けるというのは素晴らしいですね。

英文のテキストは判らなくとも写真から感動が伝わってきます。

その他では子供や女性を対象にしたフレームが良いですね。

男性用は600mmを越えるフレームが多く26インチなら小径車の様に写ってしまいそうですが、アメリカの女性用なら日本人男性にちょうど良いサイズになるのかなあと思います。

ランドナー族の皆さん、フランスパーツばかりに拘らず最新のパーツも上手く取り入れてツーリングをしてみてはどうでしょうか?

Img798_2 

この表紙の写真、フレームのどの部分か判りますか?

答えはこの後の画像に出てきます。

Img799_1 Img800_1

この太いおじさん、両足とも義足なんですね。

自転車をバックに撮った写真の笑顔が素敵ですね。

Img801 Img802

ローラー台で練習している風景でしょうか?

右は12歳の学生が2.5マイルの通学に使っているということです。

記事には58cmのフレームに650Bと書かれていますが、この子の身長はどのぐらい有るんやろうか

Img803

これ位が日本人男性にはちょうど良いですよね。

こちらは51cmのフレームに650Bのホイールです。

ナイジェルスミスのバッグやフラップがお洒落ですね。

日本で買ったら高いから個人輸入しようかな?

« NOCC 茎(クク)立ちを求めて | トップページ | 新しいサドルバッグ »

コメント

ご無沙汰してます(^_^)
いつもながら人と違うところが気になる性格?
「ツィードのフラップ」いいな〜。
友人がテーラーなんでハリスツィードの端切れもらって作っちゃおうかな!

ハートのマークがかわいいですね!

五体満足な自分なのに、自転車の本当の楽しさを理解しているかなぁ~、と考えてしまいました。

レイラン堂さん、ご無沙汰です。
フライフィッシングのメーカー、ハーディやオービスののバッグの造りの様にゴムが芯蜷低ます。
おなじ生地でベストやキャップを作ったらお洒落でしょうね。

cherioさん、もっともです。
太っていて坂が上れないと言うのはダメですよね。
足があるだけでも感謝しなくては。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78107/5801569

この記事へのトラックバック一覧です: リーベンデール会員冊子:

» ガッキーのユニクロ [とび]
ガッキーのユニクロCMにメロメロ [続きを読む]

« NOCC 茎(クク)立ちを求めて | トップページ | 新しいサドルバッグ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30