無料ブログはココログ

« 関西友好クラブラリー 滋賀県高島市 2日目 | トップページ | シクロジャンブル出店中 »

2007年4月24日 (火)

自転車の模型

先日オークションでこんな物を手に入れました。

自転車の歴史がわかってなかなか面白いと思います。

オーディナリーからセーフティへ移行する1910年前後の自転車の形です。

セーフティになってくると前後の車輪が同経になり、前輪駆動からチェーンによる後輪駆動になってきます。

ブレーキはまだ前輪を押さえつける方法のようです。

しかしこの模型良くできているんです。クランクやチェーン、ペダルもちゃんと動くんですよ。

レンズまでは着いていませんが蝋燭ランプもちゃんと備えております。

時代は変わって1940年代、旧ドイツ軍の軍用自転車であります。

こちらも精密に出来ていて各部分が動きます。人形も着いてお買い得でした。

今でもスイスの軍用自転車が時々オークションに出てきますね。

現物が増やせないジレンマか模型に触手が動き始めた今日この頃であります。

R0012113

こちらはアクセサリーにもよく使われるオーディナリー型ですね。

R0012109 R0012104

その後の三輪車、サドルにもスプリングが入っとります。

R0012097 R0012103

蝋燭ランプがなかなか良いでしょう。

この模型、日本製では無いと思いますが何処で作られたのでしょうか。

R0012114_1 R0012117

本当にこんな自転車に乗って移動していたのでしょうか?

坂道がしんどそうですよね。

« 関西友好クラブラリー 滋賀県高島市 2日目 | トップページ | シクロジャンブル出店中 »

コメント

海外ではたくさん自転車モデルがありますよね。イタリア製のいいかげんなモノが多いけど。軍モノはドラゴンモデル社ですか?私は首をマックィーンに付け換えたりして楽しんでます。

3番目のを、私も持っています。
(箱には、ADTIQUE BIKE 1885 とあります。)
箱を見るとミラノのGenazzini-Rizzo社と書いています。(残念ながら中国製です。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78107/6194118

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の模型:

« 関西友好クラブラリー 滋賀県高島市 2日目 | トップページ | シクロジャンブル出店中 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30