無料ブログはココログ

« 日本列島縦断センチュリーラン | トップページ | NOCC 50周年記念パーティ »

2007年6月11日 (月)

NOCC 大和へ

NOCCのクラブランで「大和へ」と題して葛木古道から水越峠、グリーンロードと走ってきました。

集合はJR法隆寺駅、初詣サイクリング以来の出発地でしたが駅の改装も終わりすっかり綺麗になっていました。

本日の参加者は8名とチョット少なめでしたがいつものごとくコース紹介の後元気よく走り出しました。

佐味田川、高田川沿いに南へ南へと下って行きます。いつもながら幹線道路をパスしながら自転車しか走れないルートを考えて走って行きます。

途中に寄った馬見丘陵公園、古墳を保存しての施設なのでしょうが自転車の乗り入れ禁止など、あれもこれも禁止と書かれていました。散歩以外何も出来ない感じですよね。

この後は葛城古道を走りながら葛城山嶺公園で昼食となりました。

この付近には古墳が沢山あり歴史マニアには興味をそそられるところが沢山ありそうです。

山辺の道ほどメジャーでないのでそれほど人の行き来もないので自転車でもあまり気を使わず走ることが出来ました。

ここら辺まではのんびりサイクリングですがこの後は金剛山を越える水越峠へと入って行きます。当然幹線道路ではなく旧道を使って登って行きます。昔はもっと荒れた旧道だったと思ったのですが途中の祈りの滝には広い駐車スペースがあって公園まで出来ていました。また湧き水を求めてたくさんの人たちが集まっていました。

下りに入りここら辺から大阪に入って行くのですが富田林までは下らず、河南町の農道をアップダウンを繰り返しながら今度は北へハンドルを向けてペダルを廻します。

ここら辺で雨がぽつりぽつりとしてきましたが、上手い具合に降った後を追いかけながら走ったようで雨具の世話にはなりませんでした。

このコースもうチョット歴史の資料を下調べして走るともっと面白いと思います。それと紅葉の季節にはもっと楽しめるかな。

秋にはもう一度訪れたいですね。

R0012236_1 R0012237_1

今回もこんな道を走りました。のんびりして手良いでしょう。

R0012240_2  R0012242

途中の馬見丘丘陵公園です。

R0012249 R0012253

またまたこんなあぜ道や民家の軒先を走ります。

R0012277 R0012279

昼食後はまたまた葛城古道をのんびりと。

左に葛城山、右に奈良盆地を眺めながら走ります。

R0012282 R0012284

ランブレットの後ろに見えるのが水越トンネルです。

右は祈りの滝、冷たい水で一休みしました。

R0012290 R0012295

柏原から輪行で帰るつもりが会長の「走って帰るぞ」の声で天王寺まで走ってしまいました。

まあ、走れるときには思う存分走った方が良いですよね。

« 日本列島縦断センチュリーラン | トップページ | NOCC 50周年記念パーティ »

コメント

さすが 北大阪 はしりますね  私は二上駅まで輪行 そこから 葛城古道へ 一言神社 高鴨神社などまわり  帰りは 水越はきついので  穴虫峠で帰りましたわ  見晴らしが良い エー道ですよね
 うちのクラブも クラブランに考えてます

まだまださん、11月の紅葉シーズンにぶらぶらと古墳や神社を一人で回りたいと考えています。
奈良は銀杏の黄葉が似合いそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78107/6751537

この記事へのトラックバック一覧です: NOCC 大和へ:

« 日本列島縦断センチュリーラン | トップページ | NOCC 50周年記念パーティ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30