無料ブログはココログ

« 自転車展 行ってきました。 | トップページ | 第51回全国サイクリング大会in和歌山 その二 »

2007年11月13日 (火)

第51回全国サイクリング大会in和歌山 その一

全国サイクリング大会というのに初めて参加してきました。

(財)日本サイクリング協会が主催をして地元の和歌山県サイクリング協会が主管を務めています。

10日の夕方から大会式典、交歓会が始まるのでそれまでは各クラブは思い思いのコースで集合地点に入ってきます。

そして翌日は和歌山周辺の設定された3コースかフリーで走行すると言う形で進んで行きます。

我が北大阪CCは1日目は高野山の少し手前の駅、紀伊細川から花坂、志賀、中鞆淵、桃山大橋と山間のコースを通って和歌山市内へと向かいました。

南海橋本駅で乗り継ぎ電車は山の中へどんどん高度を上げながら進んで行きます。紀伊細川駅に着いたときには高度360mになっていました。ここら辺の駅は山の斜面にあって平坦地など全くありません。

早速、自転車を組み立て始めると木村会長が「気を付けんとホイールを転がしたら山の下まで取りに行かんとあかんぞ」といって脅かしますが、冗談ではないほど急な斜面に駅が有ります。

いざ出発となり、よいしょと言うまもなく数十mル下りそこからじわりじわりと登り始めます。気温が低いと思いウールシャツを用意してたのですが、汗をだんだんかきはじめ袖をまくりはじめる始末です。

ようやくたどり着いた花坂峠は、高野山参拝の宿場町として栄えたところであちこちに「焼もち」を売る茶店があります。

私もお土産に買い求めてしまいました。補給食にも良いですね。

この後は緩い上り下りを繰り返しながら紅葉の始まった山道を走ります。枝豆を沢山干してある民家や、柿やみかんの無人販売所があちこちにありのどかな風景が続きます。気温も20℃近く上昇し本当にのんびりしたサイクリングを楽しめました。

さて、いつもなら電車に乗って帰路につくのですが本日はこれからがメインイベントであります。

ホテルに荷物を預け送迎バスに乗り込み全国サイクリング大会の会場に向かいます。

会場は全国から集まったサイクリストで一杯になっていました。高齢者が多かったですが皆背筋が伸びた若い体の持ち主はさすが自転車乗りですね。

私としては長年乗ってられる他人の自転車が気になるのですがこれは明日と言うことで今日はこれで終わると

しましょう。

R0013033 R0013035

出発yの紀伊細川駅です。こんな駅からスタートです。

R0013039 R0013047

じわりじわりと花坂峠を目指します。

R0013059 R0013060

こんな風景を走るのは最高ですよね。右の画像は枝豆を干してあります。

R0013065 R0013070

京都みたいな紅葉ではないですが柿やみかんのなった山間部は走っていて気持ちがよいですよ。

R0013081 R0013076

全国サイクリング大会の会場です。

これから交歓会が始まろうとしています。

次へ続く。。。

« 自転車展 行ってきました。 | トップページ | 第51回全国サイクリング大会in和歌山 その二 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78107/8905574

この記事へのトラックバック一覧です: 第51回全国サイクリング大会in和歌山 その一:

» 和歌山県 [和歌山県の情報]
和歌山県の情報について [続きを読む]

» 和歌山県の情報 [和歌山県情報]
和歌山県の情報を提供しています。 [続きを読む]

» 洋書一括検索 [日本・アメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・カナダ・中国のショッピングサイト(ヤフー、イーベイ、アマゾン)の価格比較ができます。]
洋書一括検索は国内海外のネットショップを簡単一括検索できます。(国内4、海外12の全16サイト) [続きを読む]

« 自転車展 行ってきました。 | トップページ | 第51回全国サイクリング大会in和歌山 その二 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30